佐々木健介の現在は借金だらけでやばい、北斗晶の乳がん闘病でジリ貧に

引退してからはや数年経過してしまった佐々木健介ですが、今現在はどうしてるのかと思っている人も多いことだと思います。一時はパワーファイターとしてプロレスでは一世を風靡したりしましたね。また鬼嫁の北斗晶とのおしどり夫婦ぶりでタレントとして大成功しました。そんな佐々木健介はいまや借金苦に陥っているようです。奥さんの鬼嫁の北斗晶が乳がんになった闘病生活もそんな借金の理由になっているようです。

それでは今回も佐々木健介について深堀していきたいと思います。

佐々木健介の今まで

佐々木健介は、鬼嫁にしりにひかれて優しいイメージがあるが実際の健介は、そんなことはなく黒い

噂がたえない、後輩や自分の弟子に対して度がすぎたいじめや体罰にもとられるようなシゴキをおこなうことでしられている。しかも後輩の死亡事故までおこしている。

佐々木健介は北斗晶とはスピード結婚していて息子が2人いる。

佐々木健介は、数年前の2014年にプロレスを引退してしまってからは、北斗晶のタレントとしてのギャラに頼って生きているのではないかといわれている、いわゆるヒモのような状態に陥っているのではないか。

佐々木健介は2014年2月にプロレスラーを引退、現在はタレントとして活動するも北斗晶のヒモ状態とかディスられているようですね。

佐々木健介さんと言えば鬼嫁と言われる北斗晶さんとおしどり夫婦として、様々な番組に出演していました。2015年には北斗晶さんの乳がんがみつかったということで夫婦愛をたしかめることになりましたね、健介さんは、そんなこともあって借金を多くなってしまったのでいろんなところに頭を下げて仕事をたのみこんでいるようですね。健介オフィスの経営もピンチということで金銭面でこまっているようですね。そんな佐々木健介を今回は深堀していきましょう。

佐々木健介はたくさんの借金を抱えこんでしまった

2004年、佐々木健介さんはフリーランスとして活動しはじめたんですね。

その名も健介オフィスという名のもとに、いろんな芸能人タレントやスポーツ選手の育成にのりだしたんですね。

健介オフィスの自社ビルを建てるとか調子に乗りまくっていたんでそのために借金がかさんでしまったんですね。

 

佐々木健介の健介オフィスが破綻寸前。

出典:https://twitter.com/

2005年11月に300㎡以上の土地を購入して自社ビルで健介オフィスなるものを立てたんですね。北斗晶さんの実家である埼玉県吉川市に立てました。

3階建てで、プロレスのリング道場なんかも備えている結構な豪華な建物です。しかしですね、なんと健介オフィスには、プロレスの練習生が一人も存在していないんですね。

元有名レスラーなのに、プロレスラーが健介オフィスに所属していないなんておかしいです。

自社ビルを建てたころには、5人の所属選手がいたんですけど、プロレスのイベントなんか屋っても集客できなかったということなんですけどそれはあたりまえです。

フリーランスとして独立したのだから、そのくらいはできないと困ります。健介は経営は素人のはずなんでそんなこともしらない状態だったんですね。

そんなこんなで2014年に肝心の主力である自分自身がプロレスを引退したんですね。腰痛を悪化させたことによる引退なんですけど、いじめた後輩たちの怨念でも持っていたんじゃないでしょうか。

健介オフィス

2016年には、そんなプロレスの道場も接骨院と保育園になったんだとか。接骨院は自分の腰痛を治療

するためにつくったものだと推測されますね。プロレスの道場は完全になくなってしまったようですね。

 

この自社ビルを建設するときには、健介はもちろんですけど借金しているわけです。1億1000万円の借金をしてしまっているんですね。大丈夫なんでしょうか。

大丈夫ではないですね。もちろん健介オフィスなんかうまくいっていないので、返済ができるわけがありません。

健介オフィスを立てたときには、佐々木健介と北斗晶といえば、おしどり夫婦でテレビにはひっぱりだこだったんですね。鬼嫁としてブレイクした北斗晶は、レスラーとしてだけではなく、テレビのタレントとしても成功しました。

ですから、健介は2人が芸能活動していけばこのまま借金もかえせるとおもいこんでいたに違いありません。

しかし、プロレスの道場がメインの経営だったのに、肝心のプロレスがうまくいかなったので経営ができなくなったようです。しかも健介のテレビ出演もどんどんなくったので結局はかせぐことができなくなってしまったんですね

佐々木健介は鬼嫁の北斗晶の乳がん闘病で仕事が激減しまったために借金苦になってしまった。

 

出典:https://www.instagram.com/

女子レスラーとして活躍されていた北斗晶さんなんですが、なんと乳がんを発症してしまったんですね。それは2015年のことでした。

そんな時もちろんのことながら支えてくれたのが、旦那の佐々木健介なんですね、癌の治療中もよえいそって一緒に闘病の生活を支えたりしていたんですね。北斗晶が抗がん剤の副作用のときに歩くことが

困難になっている時には、杖のプレゼントをしたりして佐々木健介のサポートが北斗晶を支え続けて

いたんですね。アピールではなく実際の生活もおしどり夫婦として生活していました。

しかし、おしどり夫婦としてのテレビやメディアの出演もなくなってしまい、鬼嫁としてのキャラでブレイクした、北斗晶だけがクローズアップしているので、北斗晶さんだけのソロプレイが増えていったんですね。

そんな理由もあって佐々木健介のテレビ出演は激減してしまうので、北斗晶さんだけがテレビに引っ張りだこになってしまうのですね。もちろん出演が激減してしまうので、健介の収入は激減してしまいます。

嫁の治療費や健介オフィスの経営難などでどんどんジリ貧になっていってしまうのです。

 

出典:https://www.asahicom.jp

 

佐々木健介さんは、2015年9月に妻である北斗晶さんが乳がんを発症したことで、家計が苦しくなった時期がありました、そんなときがこれからの金銭面の悪化につながったんですね。

そのことで、佐々木健介さんの仕事は激減して貧乏になったんですね。

 

佐々木健介、現在は鬼嫁の北斗晶のヒモ状態

出典:https://www.instagram.com/

今現在では、佐々木健介よりも圧倒的に北斗晶さんのテレビの出演が増えています。

おしどり夫婦としての出演よりも、乳がんで闘病して復活した北斗晶にメディアは興味をもってとりあげあげられるようになりましたね。特に女性特有の病気を克服したということで、北斗晶は、女性に支持されるキャラになってます。

そんなこんなもあって北斗晶はテレビでみることは多いのですが、佐々木健介は全然でていないということになってしまったのです。

はっきり言って口があんまりうまいとはいえない佐々木健介よりも、トーク力があって面白いコメントのできるような北斗晶のほうがタレントとしての実力は圧倒的に上なんですね。

ソロで出演しても毒説でキャラのたっている北斗晶のほうが間違いなく佐々木健介よりも需要がありますからね。

番組にでても存在感を残せない健介よりも、鬼嫁の北斗晶のほうがタレント力は上ですね。

 

はっきりいってタレントとしての能力は北斗晶よりも下であるとしかいいようがありありません。

佐々木健介はいまや北斗晶のヒモのような状態になってしまっています。

 

佐々木健介と北斗晶の夫婦仲は今もいい

出典:https://www.instagram.com/

結婚生活23年以上になる佐々木健介、北斗晶はいうまでもなくおしどり夫婦として知られています。

皆さんご存知のとおり鬼嫁である北斗晶さんが、弱気で優しい夫の佐々木健介を尻にひくという構図で

テレビでは人気を博していました。いじられる気弱な旦那と鬼嫁という夫婦なんですが、実際はとっても仲の良い夫婦なんですね。

なんと私生活では、夫婦生活ではケンカやったことないくらい仲がいいらしいですね。しかも北斗晶さんは、家庭では鬼嫁どころか、料理もしっかりやっていて、子育ても熱心なようですね。

なんと佐々木健介は夫婦はどんどん仲がよくなっていってるんですね。24時間テレビに出演している時

にはいわゆるチャリティーマラソンに佐々木健介一家が出場したときに、

最後の走者は北斗晶さんでした。無事に感動のゴールの後に北斗晶さんをねぎらっている姿は印象的でした。北斗晶、  化粧もせずにみっともない姿ですみません。

   佐々木健介 そんなことない綺麗だよ。

まわりの目も気にせずに、いうところなんか本当に仲がいいのであることがわかりましたね。

借金があっても闘病生活があってもいい夫婦であれば乗り越えていけるんじゃないかと思いますね。

佐々木健介についてまとめ

 

 

いいうわさも悪い噂もある佐々木健介さんは、今は金銭面はジリ貧なんですけど。私生活は夫婦仲良く

されれいるようでなによりですね。借金苦でも家庭生活がうまくいっているのはなによりも財産ではないでしょうか。

人生沈む時もあるかもしれませんが、おしどり夫婦でこの危機をのりこえていくことではないかと思いますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!