柄本佑は身長が182センチで高くってかっこいい、芸能一家で演技力はハンパない

今回は、今や演技派として有名な柄本佑について書いていきたいと思います。映画やドラマでおなじみというか見ない日はないくらいの名優なのではないでしょうか。名前が佑というめずらしい名前で読みにくいですね。これはタスクと読みます。本当に有名ですね。芸能一家としても有名ですね、お父さんが柄本明っていうことも良く知られていますね。女優の安藤サクラと結婚してから子供も生まれて順風な生活を満喫していますね。身長は高いとか、演技力がハンパないのでかっこいいですね。それではそんな柄本佑の素顔に迫っていきたいと思います


ゆるいカメ

イケメンじゃないことはないよ

柄本佑のポイントは
芸能一家であることが演技力に影響してる
身長が182センチと高身長である
嫁の家族も芸能一家である

柄本佑のプロフィール身長は182センチとかなり高めでかっこいい

柄本佑 えもとたすくですね。読み方は難しいですね。

生年月日:1986年12月16日
出生地:東京都
身長:182 cm
血液型:B型

身長が182センチって高くてかっこいいですね、お父さんよりもかなり身長が高いことになりますね。

お父さんの身長が173センチなので約10センチ高いということになりますね。

柄本佑の特技は水泳だそうですね、かのウォーターボーイズでも出演していたこともあり、水泳の実力を思う存分に発揮できたのではないでしょうか。

柄本佑は演技力がうまくてかっこいい

これだけでもすごいのに、女優の安藤サクラさんと結婚したことで義理の父に奥田瑛二さん。
義理の母に安藤和津さんと超芸能一家が誕生しました。

ただでさえ芸能一家なのに、さらに芸能一家として名高い安藤サクラと結婚することで、なんと芸能界最強の超芸能一家になってしまうんですね。安藤サクラのお父さんは奥田瑛二であり、安藤和津が義理母になるなんてなんて凄いんでしょうか。

高校在学中に映画のオーディションをうけてから俳優活動をしているんですね。
数々の映画新人賞などを受賞して若いころからも個性派俳優として大活躍ですね。

 

なんと大学も早稲田大学芸術学校空間映像科出身なんですね、高学歴なかんじのイケメンなんですね。
テレビドラマなんかでもNHK連続テレビ小説あさが来たに出演することで一般に方々にも広く認知されるようになったのではないでしょうか。

奥さんの安藤サクラさんが演技派女優なんです、柄本佑のオンナ版といっても過言ではないくらいの

個性派女優ですね。いってみれば名バイプレイヤーとしても地位を確立しているんではないかと考えられますね。

現在出演中のドラマ、知らなくていいコトでいろんなメディアにも多数出演中の現在最も注目の俳優のひとりになりましたね。

■柄本佑の演技力は■
柄本さんは主役というより2番手、3番手のちょっと
癖のある役柄を演じるのがいい個性派俳優である

柄本佑の嫁は安藤サクラ

さらに柄本佑の妻は女優の安藤サクラなんですよ。うらやましいですね。
安藤サクラとは2012年にご結婚されたそうですね。

柄本佑の弟は?柄本時生

2003年から芸能人として俳優としても生活を始めているので、芸能人や俳優としてはベテランの域に達していますね。

2世タレントというどころか芸能一家というべき、家族みんなが芸能人なんですね

父親が俳優、の柄本明さん。
母親はいまは亡き女優の角替和枝さん。
弟も人気俳優の柄本時生さん。
お姉さんもいて、映画関係者としての業務に勤められているようですね。

そして、そして嫁さんは皆さんもご存知の朝ドラ女優の安藤サクラなんですね。

■柄本佑の家族のポイント■
まさに芸能一家お父さんは柄本明で弟は時生、奥さんも安藤サクラ
芸能界のサラブレッドといっても過言ではない。

柄本佑は顔が嫁のサクラとそっくり、さらには実の弟の時生とも似ている

安藤サクラさんもお父さんが俳優の奥田瑛二さん、
お母さんが女優の安藤和津さんという芸能一家ですよね。

芸能一家同士ということで気があうだけでなく似ているんですね。

境遇が似ていると顔も似てくるんですね。なんとなくなんですけど雰囲気がたまらなくにていますね。

さらに柄本佑さんは、実の弟の時生とにているとよくいわれますので、兄弟を比べてみました。

眉毛がこいまくりなんが弟の時生ですね。お父さんと並べてなんですがわかにくいかもですね。

3人こうして並べてみると兄弟がにているのがわかりますね。お父さんはあんまりにてないかもですね。

■柄本佑は、嫁の安藤サクラとそっくり■
柄本佑と安藤サクラ夫婦は似たもの同志で顔も似てる
柄本明と、佑、時生兄弟はあんまり似てない

柄本佑の性格はうっかり屋さんで、演技力は評判もよくって抜群、歌もうまい。

柄本佑さんは性格は真面目なようなんですけど、ちょっとぼんやりしてうっかり屋さんみたいですね。

「撮影現場に靴ではなくホテルのスリッパのままで来たことがある。」
という話を以前共演した堺雅人さんが暴露したこともありました。

まあ、実際は、ほんわかしたようなゆるいキャラみたいですね。どちらかというとボケッとしたタイプだなと思いますね。

記者会見でボーとよそ見していて答えられなかったことがあるらしいんですね。普段はあまり芸能人らしからないのかもしれませんね。親が芸能人であるからということで偉そうにしないところなんかかなり好感度の高い人柄なんですね。

柄本さんの演技ですが、父親のセンスを持っているというかもしれませんが、もともと演技に才能があるんでしょうね。

個人的な意見ですが、柄本さんは主役というより2番手、3番手のちょっと
癖のある役柄を演じるのがとても上手だというイメージがありますね。

また意外にも、カラオケが好きということで、歌は出してはないですけどうまいという評判なんですね。ぜひとも歌手もやってもらいたいもんですね。

■柄本佑まとめ■
やはり演技力が高いのは、芸能人に囲まれて育った芸能一家であるのも要因
嫁の安藤サクラも奥田瑛二や安藤和津を親に持つ芸能一家
身長も182センチと高くてルックスもいい
いまや日本を代表する個性派俳優として大活躍

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!